ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

サメってすげーぞ。コワイっていうイメージだけじゃないぞ。

 

f:id:noritama77777:20170803153512j:plain

 

こんにちわ。sai(@noritama77777)です。実はボクは泳げません。25Mが限界。そろそろ子どもに抜かされることにビクビクしています。父親のイゲンってやつがどんどんなくなっていくな......

 

スポンサーリンク

 

 

サメっているじゃないですか。
そうそう、あのJAWS。「デーデン...デーデン......デーデーンッデーデン」って音楽聞くだけでブルブルしちゃう。

獰猛で狡猾で、出会ったら最後逃げる事もままならない。そんなイメージが強いかと思うんだけど、ちょっとしたキッカケがあって、あいつらの事を調べてみたんです。
そしたら、あいつらってすごいなって。

 

 

サメのトリビア

 

サメにしかない第六感

視覚、嗅覚、触覚、味覚、聴覚を人間と同じように持っていますが、さらに「電流」を感じとる能力があります。
ロレンチーニ器官ってやつで。
海中の磁場を感知できるので現在位置の認識が簡単にできるとか。天然のGPS機能ですね。
他の生物が活動するときに発する微弱な電流も捉えられるので、エサを探すのにも役立っています。

 

虫歯の心配なし

ボク「ねえねえ、サメよ。また虫歯になっちゃんだよ。なんでかな?」

サメ「虫歯ってなんだよ。聞いたことねーよ」

ボク「え?」

サメ「え?」

 

サメの歯って、今はえている部分のすぐ後ろには次の歯がもう控えてるんだって。だから何かのトラブルで抜けてしまっても、すぐに次の歯がせり出してくるんです。っていうか、わざと抜けやすい構造にもなっているみたい。
そりゃあ固い獲物でも躊躇なく噛みつくわ。

確かにこんなシーンあったわ。

f:id:noritama77777:20170802143450j:plain

 

サメの出会い系

別にいかがわしい事ではなくって。
ホホジロサメっていう種類がいるんだけど、この種って基本的には単独行動が多いんです。そんなホホジロザメですが、夏場にはあるスポットに一気に集まってくるそうな。
カリフォルニア州ハワイ州の間、通称「ホホジロサメカフェ」って場所があるらしい。集まる目的はズバリ交尾。人間におきかえて考えちゃうとなんだかゲスの極みだけど。
ヤル為だけに遠くから集まってくる.......ヤル為だけに.......ヤル為だけに....

 

サメに遭遇してしまったら.....

乾電池持ってたら(持ってる事少ないとおもうけど)、その電流で撃退できるらしい。さっき言った様にサメって電流を感じとる機能がものすごく発達してるから、乾電池程度の微弱な電流でもアイツらにしてみたら、かなりの電気ショックらしい。だけど放電時間が少ない(単一で約1分、単三だと20秒くらい)ので、その間に猛ダッシュで逃げないと。サメに出会う確率よりも、乾電池持って海に入る確率の方が少ないと思うけど。

 

「サメ」ってひとくくりにしてるけど

恐らくみんながイメージするサメってこんなんだと思います。

f:id:noritama77777:20170803130825j:plain

 

一口に「サメ」って言っても、その種類はなんと500種以上と言われています。ポピュラーなサイズ感のヤツもいれば、ペットにしたいくらい小さくてカワイイヤツ、パッと見は引いてしまうようなちょっと奇妙なルックスをしてるヤツ等、ホントにいろんなヤツらがいるんです。

 

ジンベイザメ

f:id:noritama77777:20170803131641j:plain

https://whale-shark.etc64.com/

サメの中で最も大きい種ですね。大きい物だと10メートル超えも。意外な事に性格は穏やかで故意に人を襲う事は滅多にないみたい。ダイビングとかでも人気物らしい。でっかい口を開けてプランクトンを大量に食べてるという食生活。

 

ホオジロザメ

f:id:noritama77777:20170803131958j:plain

コイツはヤバいヤツ。"JAWS"はコイツです。襲います。逃げましょう。

とはいえ、人間を片っ端から襲う訳ではなく、アザラシ等の獲物を襲う時に人間との区別がつかないってだけ。それはそれで迷惑だけど。血のニオイに敏感で100万倍に薄めた血液のニオイですらかぎ分けるとか。ニオイ鑑定士かよ。

 

ヨシキリザメ

f:id:noritama77777:20170803143738j:plain

http://blog.livedoor.jp/realblack_96/archives/39199170.html

僕たち人間との関わりはある意味一番大きいかも。かまぼことかはんぺんとか、練り物の原料として使われたり、あの高級食材フカヒレもコイツから。ただ、こっちが食べてるだけじゃなくって、割と獰猛な性質なので逆に人間を襲う事もあるらしい。全サメの中で最も広範囲に生息している事が確認されています。

 

コモリザメ

f:id:noritama77777:20170803144358j:plain

あんまり馴染みはないサメかも。幼魚時はそれ程大きくないのでアクアリウムなどで飼育する事も可能。だけど成体はかなりの大きさになるので、飼おうとしている人は最後まで責任を持ってほしいですね。そもそも飼おうと思うか?って話だけどね。

ちなみに生態系の中でもかなり上位に位置していて、天敵がほとんどいないという無双状態。

 

シュモクザメ

f:id:noritama77777:20170803145443p:plain

http://do-butsu.com/650/.html

ちょっと変わったフォルムが特徴。英名は「ハンマーヘッドシャーク」。まあ、みたまんま。他のサメと違って群れて行動するんだと。コイツらが100頭単位で泳いでるの、ちょっとコワいかも。人を襲う可能性もあるとはいえ、それは人間が無闇に手を出したからってケースがほとんどみたいですね。噛みつかれるイメージがわかない。どっちかっていうと頭でゴーンって感じ。

 

メガマウス

f:id:noritama77777:20170803145754j:plain

もうすでに名前から「サメ」のワードが消えてます。みたまんまのでっかい口が由来。「幻のサメ」と言われていて、かなりの深海に生息しています。はっきり言ってマズイらしく食用としては使い物にならないんだって。っていうか、食べた人いるって事だよね。

ネコザメ

f:id:noritama77777:20170803150558j:plain

http://do-butsu.com/678/.html

ネコの耳みたいな突起が特徴的。名前の由来もここから。最大でも1メートル程度なので飼育する事も可能で、実際にペットとして取引もされています。でも、”ペット”と言ってもサメはサメだからね。不用意に指なんてなめさせようと思わないように。イカれますよ、ガブっとね。ちなみに「イヌザメ」っていう種もいますね。

 

貴重な食料としても

有名な所では「フカヒレ」ですね。高級中華料理のド定番。ボクはそこまで本気のフカヒレを食べた事がないので、正直そんなにテンションあがりませんけど。

 

あとはチョウザメの卵ね。「キャビア」ね。コレも高級店で出るようなものは出会っていないけどね。前に頂きものとしてキャビアがあった時は、テンションあがったな。コレは悔しいけどハッキリ言ってウマい。高いだけの事はある。酒が進む進む。

 

 

「サメの軟骨」

サメは軟骨魚と言われており、この軟骨が健康に良いと言われています。サメの軟骨には”ムコ多糖”という成分が多く含まれていて、コンドロイチン、グルコサミン、カルシウム、ミネラルなどの宝庫。

粉末を摂取すると関節の動きをスムーズにしてくれるんだと。

コンドロイチンは高い保水力を持つため、皮膚にもうるおいを与えてくれる事で美肌効果にも期待できるんだと。どうですか、奥さん。

 

 

 

ボクも最近節々が痛いので、なんか試してみようかと。

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

なんで今「サメ」の事を書こうかと思ったか。

先日のクッソツマラナイ飲み会の2次会で中華行ったんだけど。そこでいつもの会話泥棒が延々と中華料理のうんちくを語ってて。うっとおしいなって。なんかフカヒレのコダワリとか言ってたんだけど、ホントに?っていうくらい胡散臭い話だったんだよね。だからちょっと勉強して論破してやろうかなって。多分ラクショーで論破できる。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

見たり聞いたりした事は絶対あるあの現象。正式名称知ってるとちょっと自慢できそうだ。

 

f:id:noritama77777:20170802125859j:plain

 

昨日は7-8月に予定されている4大飲み会の1つが催されました。結論から言うとクッソつまんねー時間でした。自分の事しか話さない、空気読めない、お酒の力を借りないといいたい事も言えない、参加者の99パーがこんな感じ。あ、sai(@noritama77777)です。こんにちわ。

 

スポンサーリンク

 

 

日常生活で当たり前の様に起こる出来事、当たり前の様に使っているモノ。
それぞれ正式な名称を知っている人はどれくらいいるだろう。知らなくても人生にそれほど影響はないけど、知ってたら何かの席で話の突破口にもなるんじゃないかなって思います。合コンとか。街コンとか。合コンとか。あと街コンとか。
ちょっと調べてみたのですが色々と面白い事が出てきましたよ。
 

 ベイカーベイカーパラドクス

「ああ、あの人ね。この間一緒になったA社のグイグイ来る人ね。ちょっと濃い感じだけど、仕事はできそうだよね。ところでなんていう人だっけ?」

 

 こんな事ないですか?

名前だけが思い出せない現象、名前以外の容姿や趣味、人柄、嗜好に至るまでは完ぺきに思い出せるのに、その名前だけどうしても出てこない事。

このように、周辺の情報は次々に想起されるのに肝心の事柄だけが思い出せない、という現象を「ベイカーベイカーパラドクス」と言います。

 

「その人の職業がパン屋(baker)というところまで思い出せるのに、ベイカーという名前が思い出せない」というジョークから。

 

記憶は他の情報と関連付けてインプットされるくせに、名前自体は他の情報との関連が少ないので思い出しにくい傾向にあるという事が証明されているそうな。
 

TOT現象

これもまた思い出せそうで思いだせない歯切れの悪い現象ね。

喉まで出かかっていて思い出せそうなんだけどなかなか思い出せない。

正式には舌先現象と言うんだけど。英語では<Tip of tongue state>といい、頭文字をとって「TOT」現象というのです。

 

「えっと...あの時の........結構カワイかった受付の子と...........おんなじお店で遊んだ事あるから今度ご一緒にっていってた.....あの店......なんていう名前だっけかな.....確か...........」

 

こんな事よくあるよね。単なる老化による記憶力の低下かもしれないけど。

 

獲得的セルフハンディキャッピング

なんかこれだけ聞くと地下アイドルの新曲みたいなタイトル。このワードだけ聞いてどんな内容なのかピンとくる人はあんまりいないと思う。だけど、ゼッタイ経験あるはず。

例えば、大事なテストの前に急に掃除をはじめてしまったり、重要な試合の前に夜更かしをしてしまったり、あえて余計な事をしてしまう行動の事を「獲得的セルフハンディキャッピング」と言います。

本来の目的の達成に自信が無いような状態の時、あらかじめ言い訳の種蒔きをしておく、みたいな事ね。

「ホントはできるのに余計な事をしたから満足いく結果が出せなかった」って感じで、自尊心を守る為の言い訳を無意識に作ってしまう事ありますよね?人間の持っている欲求を満たすための心理的行動だから誰にでも思い当たるフシはあるでしょ。自分の内側へ向けたエクスキューズを用意するという行動ですね。

ちなみに”主張的セルフハンディキャッピング”という言葉もあって。これは”獲得的”とは言い訳を向ける先が違ってですね、「昨日テスト前なのに全然勉強しなかったよ」とか「マラソン大会前日なのに夜更かししてしまいました」みたいな他者へ対する予防線的なエクスキューズ。こっちの方が「あるある」なんじゃないかな。

 

ゲシュタルト崩壊

これは多それなりに認知されているワードかと。「文字や図形等の認識がおかしくなってしまう現象」の事です。

 

ゲシュタルト崩壊ゲシュタルトほうかい、独:Gestaltzerfall)とは、知覚における現象のひとつ。 全体性を持ったまとまりのある構造(Gestalt,形態)から全体性が失われ、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られるが、聴覚や皮膚感覚においても生じうる。

出典:ゲシュタルト崩壊 - Wikipedia

 

まとまっていることで意味を成す物を個別に認識してしまって、元々の意味が不明瞭になってしまう事ですね。
例えば「粉」という漢字。本来ならひとつの文字として見なくてはいけないのですが、これを「米」と「分」に分けて脳が認識してしまうと。こんな漢字あったっけかな、なんかおかしな文字にみえるぞ、ああもうわからないいいいいい。みたいな経験あるでしょ?これは特に珍しい事ではなく誰にでも起こる現象です。

 

一つ実験を。

ゲシュタルト崩壊が起こりやすい条件として、同一文字の羅列があります。たとえばこの「借」という文字。しばらく見つめてみて。

借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借

 

どうですか?
あれ?こんな字だったっけ?
なんて思いません。

 

単純なパーツの組み合わせでできている物程起こりやすいと言われています。なので、アルファベットや絵文字なんかは比較的ゲシュタルト崩壊しにくいです。1つの文字が1つのパーツで構成されている事が多いから。

たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたこたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた
 
ゲシュタルト崩壊した事に気をとられて、1つだけ仲間外れもいる事にお気づきだろうか。
 

ジャーキング

居眠りしてるといきなり「ビクッ」って身体が跳ねる事ね。ボクもこの間、電車の中で急に隣で寝てるお姉さんが前触れなく「ビクッ」ってなった時は恥ずかしながら「ウワッ」って声出しちゃったし。本人はストレッチとかしてごまかそうとしてるんだと思うけど、その見え透いた行動が見ていていたたまれなかった。

この「ビクッ」は筋肉のけいれんの一種でジャーキングという物。科学的には眠りに落ちる頃に起こりやすいと。特に疲労時や眠りの浅い時がジャーキングする事が多いみたい。さっきのボクの体験の様に、寝心地のあまりよくない電車内とかでもジャーキングは起こりやすいみたいです。授業中に机に突っ伏して寝てると3日に1回はジャーキングしてたなあ。

お気づきかと思いますが、途中からジャーキングって言いたいだけになってる。

 

シミュラクラ現象

この画像を見て欲しい。

f:id:noritama77777:20170802111811j:plain

 

 ガム2粒とアイスの蓋。ただそれだけなんだけど、何かの顔に見えたんじゃないかな。

3つのモノが三角形に配置されていると、人間の脳はそれを”人の顔”という判断をしてしまうんだって。これは誰の脳にもあらかじめプログラミングされているシミュラクラ現象という物らしい。コワイよね。「脳」に「プログラミング」されてるって。

心霊写真の大半は、このシミュラクラ現象が引き起こす脳の勘違いって事。もう怖くないぞ。

 

ファントム・バイブレーション・シンドローム

「あ、ケイタイなってる」⇒「もしもーし」....あ、なってなかったわ。

「ちょっとポケットに入れてるスマホがブルってるな、電車の中だから出られないな」⇒「スミマセン。電車の中だから折り返します」....あ、ブルってなかったわ。

みんなも経験あるでしょ。ゼッタイ。

 

まさに現代のスマホ依存の産物。

鳴ってもいない携帯電話やスマートフォンが常に振動していると錯覚してしまう現象の事をファントム・バイブレーション・シンドロームというらしい。心待ちにしている返事があったり、常に誰かと電話していないと落ち着かなかったり、こういうストレスとか緊張とかが原因で引き起こされるという研究結果があるとの事。

日本語に直すと「幻想振動症候群」。初音ミクの曲みたい。

 

 

 

 馴染みのある物事だったり、日常でも珍しくもないちょっとした現象。正式名称だけ聞いてもなんのことやらわからないと思います。だからこそ、話の小ネタとして頭の隅っこにでもおいておいたら面白いかなって。共通の話題が無い人と一緒になって気マズイ時とかさ、結構便利かもよ。あと合コン(←まだ言ってる)の前半とか、つかみのネタとして。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

個人的にはファントム・バイブレーション・シンドロームが好き。聖闘士星矢で誰かの決め技になってるっぽい。まあ、ブロンズセイント以下の雑魚キャラだろうけど。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家のリフォームってしなくちゃダメなのかな

 

f:id:noritama77777:20170731172915p:plain

 

こんにちわ。結婚を機に家を買いました。sai(@noritama77777)です。まさにローン地獄まっただ中。世の中のお父さん、頑張りましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ウチは今年で11年目になるんですが、今のところは大きなトラブルもなく、それなりに快適に暮らしていたんです。

この間、ボクが不在の時に家に電話があったらしく。何やらリフォーム屋さんからの営業的な内容だったらしい。ちょうど近所で工事をしているんだけど、たまたまウチの屋根を見たらちょっと劣化しているんだと。ほっとくと雨漏りとかのリスクがあるから直しませんか、と。CMもやってる大手さんだから、悪徳ではないにしてもお断りしました。そんな余裕ないからね。

 

住宅リフォームについて

パッと思い浮かぶのは、外壁の塗り替えとか内装の壁紙の張り替えとか、それくらいしか思い浮かばないんだけど。どうも「リフォーム」っていうと胡散臭くって。ごめんなさい。完全に偏見なんですけどね。

自然災害への備えとしての耐震工事、エコに配慮して尚且つ副収入も見込めるオール電化、浴室やキッチン等の水回りの補修、高齢の方がいる家庭でのバリアフリー設備の導入。

こんなのもリフォームの守備範囲。確かに必要な物もありそうですね。決して安い買い物ではないので、真剣にリフォームを考える時は業者のセレクトを慎重にする事が大事かも。

一昔前、結構大きな問題となったリフォーム詐欺とか、クソ中のクソだと思う。高齢者や知識の乏しい人に専門用語を並べ立てて法外な費用を請求して、あらにアフターケアは全くない。ひどいケースだと知らない間に家が競売にかけられているって。

 

リフォームっていくらくらいかかるの?

今回の営業に来た人、さすが大手さんだけあって知識もあるし的確なアドバイス

してくれました。断ったけど。

今回は屋根の件でお話してもらったんだけど、リフォームに関する豆知識も教えてくれたし、実際に頼む時はこういう人がいいなって思ったのも事実。断ったけど。

 

「リフォーム費用」って一口に言っても結構細かい項目があってですね。

実際にリフォーム工事の費用はもちろん、リフォームした後の家具等の新調が必要になったり。おおがかりな戸建て全体のリフォームになると、一旦家から出て暮らさないといけないので、そのための仮住まいの費用や、引越し費用(行きかえり分)もかかります。

 

リフォームにはローンを組む事も出来るぞ

 リフォーム資金を自己資金で用意できるのであれば読み飛ばしてもらってOK。

無理な場合はローンを組む事も可能です。但し、返済中のローンがある場合には、借入額に限度があるので確認が必要です。

 

 

よくあるリフォームの費用の相場

 どこをどうリフォームするかによって費用は全く変わるのですが、一般的な相場を調べてみたのでドウゾ。

キッチン関係

ビルトインオーブンやコンロの入れ替えだけであれば大体10万円前後。もちろん設備のグレードによっても多少の前後はあります。
システムキッチンの交換は50万円くらいが最低ライン。サイズを変えたり、場所を移動したりする場合は更に経費が掛かる事も。
新しくシステムキッチンを作るとなると、100万円はみておく方がいいです。

 

浴室

浴槽や給湯器の交換は40~50万円くらい。ユニットバス全体を新調する場合は100万円前後です。

 

トイレ

ウォシュレットの取り付けだけなら10万円くらい。コンセントの増設が必要な場合はその費用が別途。
和式便器から洋式便器への変更は30万円くらいが一般的。高い物だと80万円くらいかかる高級な物もあります。

 

洗面台

サイズを変更のない洗面台の単純交換は10万円くらい。サイズを変えるとなると、床や壁面の工事も必要になってくるため、プラス10~15万円。
さらに洗面ボウルとかカウンターの丸ごと変更をすると30~40万円と結構な高額。

 

居室の壁紙等

天井や壁のクロス張替えは、数万~10万円程度。床のフローリング張替は20万円前後が相場ですね。もちろん使用する資材や部屋の面積によって変わります。
床暖房の導入は、電気式はおよそ40万円から。温水式はおよそ60万円から。電気式の方が導入費用は安く済みますが、温水式の方がランニングコストは抑えられます。

 

居室の仕様変更

 二重窓の導入は6~7万円。 和室を洋室にするなどの大掛かりな物になると50万円くらいは必要です。収納とか床も変えないといけないから。

あと、最近の新築物件に多くみられるのですが、リビングに畳スペースを作る事も可能です。これは40万円くらい。

 

雨漏り対策

窓枠やつなぎ目の劣化による雨漏りのリスクがあります。このスキマをパテ的な物で埋める作業を”コーキング”というのですが、この作業は20~30坪の建物の場合は20~30万円の費用が掛かります。。外壁塗装は塗料のグレードで大きく異なりますが一般的には100万円くらい。張替えになると150万円以上かかるケースもあるようです。

 

リフォームとリノベーション

「家」「リフォーム」って検索すると「リノベーション」という検索結果も出てきます。よく聞くワードですが、具体的にどんな事なのか、リフォームとはどう違うのか?

 

リフォームとは、老朽化した物や劣化、破損した物、設備の機能を修復する為の作業と位置づけられます。マイナスになった物を0に戻すみたいなイメージでしょうか。

壁の塗り直しとか屋根の修復とか、こういう事です。

 

対してリノベーションというのは、既存の建物に大きな工事を加えることによって性能アップや使い勝手の良さ、建物の価値を高めるといったプラス要素を加える為の作業になります。ちなみに「renovation」の英語での意味は「革新、刷新、修復」になります。

 

まあ、ボクは別にリフォーム屋さんの回し者でも何でもなく。身内が不動産や建築関係にいる訳でもないので、イチ家主として知っておくべき事は知っておいた方がいいかな、と思ってこの記事を書いている次第。

隣のお宅(建売なのでウチと基本的にはいっしょの造り)は今回の話に乗って屋根と外壁をリフォームするみたい。申し訳ないんだけど人柱になってもらって様子を見させてもらう事にします。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:noritama77777:20170428163429j:plain

今回の営業が来て何日かあと、別の業者からもリフォームしませんか的な案内がポストに入ってた。

f:id:noritama77777:20170731170250j:plain

あえて手書きで書く事によって、お客さんとの距離を縮めるという手段だと思うんだけど、残念ながらコレ、一目でコピーした物って分かっちゃう。僕みたいなひねくれたオジサンに宛てるのならもう少し整合性持ったツールにして欲しかった。うーん、詰めが甘いな。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

"BUCK-TICK"という神バンド

 

 

f:id:noritama77777:20170727172540j:plain

 

高校生の頃フェルナンデスのギターを買いました。大学に入って一人暮らしを始めた友達に貸しました。そのまま卒業してしまいました。もしココ見てたら返してください。カネ〇イ〇〇ケ君。

 

スポンサーリンク

 

 

最近の音楽事情に疎くって、どんな人がどんな曲を歌ってどんなパフォーマンスをしてるのか分かりません。ボクのスマホに入っている曲達は大体が古いヤツ。CDからPCに入れて、それを転送してたり配信サイトで楽曲データ買ったり。

今でもヘビロテしてるのは高校の頃に衝撃を受けてハマりまくったあのバンド。

 

BUCK-TICK

f:id:noritama77777:20170720130929j:plain

出典:Buck-Tick images Buck-Tick HD wallpaper and background photos (30825675)

 

群馬県出身の5人組のバンドです。「ヴォーカル」「ギター×2」「ベース」「ドラム」という極一般的な構成。だけどそのルックス、音楽性は当時ドギモを抜かれた人もいるんじゃないかな。初めて見たのはラジカセのCMっていう人もいるかもしれません。金髪を50cmくらい逆立てたお兄ちゃんが登場して。なんかの罰ゲームかと。

使われている楽曲は「JUST ONE MORE KISS」っていう曲なんだけど、今のBUCK-TICKしか知らない人から見たら別人って思うかもね。テレビ向けっていうかポップさが前面に出すぎっていうか、万人受けする無難な曲ってイメージ。

でもBUCK-TICK(変換メンドクサイから次からは”バクチク”って書く事にする)の本領が発揮されてくるのはこのラインじゃないんです。ある時を境に楽曲の方向性が完全に変わります。それはまた後程。

 

ビジュアル系

 定義がちょっと難しいんだけど、いわゆる”ビジュアル系”とか”V系”とか言われているカテゴリーの始祖的な扱いをされていますね。実際、BUCK-TICKの影響を受けたアーティストも少なくありません。

黒夢」「LUNASEA、特に”J”」「GRAY」等等。意外なところだと「気志團」とかも。後継者は俺たちにってアピールしてた気がする。

 

メンバーを紹介するぜ

 考えてみたら、ボクが高校生の時には既にデビューしてたって事はさ、もうかなりのお年なんですよね。

 

VO:桜井敦司

f:id:noritama77777:20170721153725j:plain

 男のボクから見ても美しいルックスをされています。歌詞のほとんどを手掛けていますが、初期の頃と比べるとかなり使われるワードも変わってきてるんだよね。

初期はそれこそ今のビジュアル系が好みそうな感じ。「刹那」とか「キラメキ」とか「I LOVE YOU」とか。それが徐々に今の櫻井さんのイメージの様なダークな方向性に移っていきます。あとで考察する事に。

”ルックス担当”なんて言ったら失礼になっちゃうけど見た目がいい物は仕方ない。あのヒムロックに「おまえは顔がいいんだからボーカルやれ」って言われたくらい。

でも結成当初(バクチクの前身=非難GO-GO)はドラムを担当していました。

 

G:今井寿

f:id:noritama77777:20170721154128j:plain

ボクが全世界で一番リスペクトしているアーティスト。カッコよすぎるだろ。

サッカーに例えると、櫻井さんがセンターフォワード、今井さんがボランチって感じかな。イヤ、ボランチよりも攻めの姿勢が強いからトップ下って感じか。要するにバクチクの方向性は今井さんがコントロールしてるって事だと思うんです。

バクチクっていうバンドは、その時々で衣装や楽曲のイメージが全然違うんですよね。コレって大体今井さんのセンス的な物が大きいと思います。デビュー時は「ザ・ビジュアル系」。時にはサイバーチックなメタリックな衣装に超短髪だったり。かとおもったらグランジっぽくヒゲ+ボサボサロングヘア。一貫しているのは左頬に「B-T」の文字を入れてる事。

ほとんどの曲は今井さんが作っています。最近は歌詞も含めて楽曲を作る割合が多くなってるみたい。自身でボーカルを務めることも。

 

www.youtube.com

コレ、サイコ―にカッコいい。おススメ。

 

なんで左利き用のギターを使ってるかっていうと、初めてギターを持った時に左利き用の方がしっくりきたっていうだけの理由。で、そのコード進行とかフレージングとかがとんでもなく独創的。ノイズとか不協和音とかのアドリブ的な使い方も天才と言われています。本人曰く「キーボードとかシンセサイザーのノリで弾いている」との事。

もうね、天才かよ、と。

 

G:星野英彦

f:id:noritama77777:20170721161420j:plain

ザ・いい人。いい意味で普通の感覚を持ち続けている人。

楽曲を作る割合は多分3割程度だと思うんだけど、ハズレがないっていうか、星野さんの楽曲って名曲ばっかり。

今でもライブで歌われる「ジュピター」なんて後世に語り継がれるべきだと思うし、ボク的に一番の名曲は「UNDER THE MOONLIGHT」って曲。あまり知られていないと思うんだけど、それもそのはず「悪の華」のカップリングとして収録されているだけだから。

 

B:樋口豊(ユータ)

f:id:noritama77777:20170721162020p:plain

 無口なバクチクメンバーは取材やテレビ等では担当者泣かせと言われています。唯一明るく元気に受け答えしてくれるのが樋口さん。「樋口さん」なんて言ってるけど、しっくりくるのは「ユータ」ですね。星野さんと同級生です。櫻井さんと今井さんのデビルコンビ(失礼)にはチョイチョイいじられていますが、それも可愛がられキャラの特権。とにかく楽しそうに演奏してるのが見ていて気持ちいいです。

デビュー当初は他のメンバー同様に髪の毛を逆立てていましたが、正直あんまり似合ってなかった。無理やりやらされてたんだよ。ゼッタイ。きっと。たぶん。

 

DR:ヤガミトール(アニィ)

f:id:noritama77777:20170724132029j:plain

エロス、ダークに特化しすぎた櫻井さん。常に新しい物を生み出すが故につかみどころのない今井さん。そんなメンバーを後ろで束ねているのがこの人。ちなみにユータさんとは実の兄弟。メンバー中唯一の芸名です。

「ヤガミ」ていうのはカタカナにした時の鋭角的なカッコよさから、「トール」っていうのは亡くなってしまった上のお兄さんの名前を継承して、「ヤガミトール」と名乗っている。っていうのを昔見た記憶があります。初期の頃のドラミングはボクもド素人だったので詳しい事はまるで分からないのですが、TABOO以降の楽曲を聞いていると、なんだか揺るぎのない土台感があってすごく安心して聴いていられると思うんです。櫻井さんをして「アニイの大陸的なドラムが一番好き」って言わしめたエピソードも。

20年くらい前になんかのテレビ番組で「いつまで髪の毛立てんの?」って質問された時もアニイだけは「死ぬまでっすね」って堂々と言ってた。で、それを実行してるっていう筋金入り。最近はバイザーや帽子でアレンジしてる事も多いけど。

 

BUCK-TICKの歴史を名曲と共に

実に30年以上活動されているという信じられないバンド。前身の”非難GO-GO"からBUCK-TICKに変わってすぐにボーカルが変わって今のメンバーになっているんだけど、そこからは一切のメンバーチェンジはナシ。コレってもう奇跡なんじゃないかなって思う。

「音楽性の違い」「方向性の不一致」「メンバーの引き抜き」「ただのケンカ」「引退」とか、特にロック系のバンドにはメンバーの変更は珍しくありません。まあ、それ以外には色々と変わった部分やちょっとした事件もありましたけどね。

ボクがハマりまくっていた初期の10年間に限定しちゃいますが、当時の代表曲(完全にボクの主観全開で)を思い出しながら足跡をたどっていこうと思います。

 

1986年10月~1987年4月

太陽レコード(インディーズ)から「TO-SEARCH」でデビュー。

その後同レーベルから1stアルバム「HURRY UP MODE」リリース。

f:id:noritama77777:20170724144226j:plain

インディーズでの単独アーティストでは初のCD盤も出ています。ちなみに後年リミックス盤が出ていますが、その何年か前にこの初版がえげつない高値でオークションに出てたのを覚えてる。

 

1987年9月~11月

ビクターへ移籍。「俺たちビクター」。

2ndアルバム「SEXUAL XXXXX」リリース。表題曲は今でもライブで歌われる事も。全体的になんていうかカワイイ。高校生が背伸びしてエロい事歌ってるみたいな感覚かな。まだCD買うまではボクもハマっていなくって、レンタルしてダビングしてました。

 

 1988年

ミニアルバム「ROMANESQUE」リリース。確かこの中の楽曲が少女マンガのモチーフとして使われたって。

3rdアルバム「SEVENTH HEAVEN」リリース。ボクがドハマりしたのはこの頃から。

このジャケ写を見てもらえればお分かりかと思いますが、まだまだ櫻井さんの端正なルックスを前面に押し出しまくっていた時期。

代表的な曲っていったら、一時期はライブのアンコールの定番だった「…IN HEAVEN…」とか「PHYSICAL NEUROSE 」とか。ライブでの「…IN HEAVEN…」あたりから、櫻井さんと今井さんの絡みがちょっとアレな方向へ行きはじめています。女子大興奮の巻。

1989年1月

アルバム「TABOO」リリース。このアルバムから方向性がちょっと変わってきます。櫻井さんの色が強く出てきて、どんどんダークな方へと。「死」とか「殺す」とか「SEX」とか、そっち方面のワードが多用されるようになりました。

「SILENT NIGHT」のリフ、ヒマさえあったら練習して弾いてたな。まだギターを貸す前ね。返してほしいなあ。カネコ君(名前出してしまった)

 

1989年4月21日

今井寿「麻薬取締法違反」で逮捕。

この日、今でも鮮明に覚えてる。

ちょうど前年のライブのビデオが発売されたんですよ。で、学校の帰りに買って、その足で友達の家に行って。そしたらこのニュース。何かのドッキリかと。でもボクをそんなドッキリにかけても何の意味はないからね。

もちろん予定されていたツアーは全中止。バンドも活動休止に入ります。正直、終わったなと。良くてメンバー交代、最悪このままフェードアウトしてもおかしくない。それくらいの大事件。

そういうお薬の知識は全くないのですが、今井さんが手を出してしまった”LSD”っていうのは結構なボスキャラレベルのお薬だっていうのはテレビで知った。

 

それから8か月。

世の中ではバンド名を変えて出直す(X-BEAT)とか、ギターをメンバーチェンジするとか、櫻井さんがソロデビューというバラ売り作戦をとるとか、色々なウワサが飛び交っていましたが。

 

1989年12月29日

東京ドームで復活ライブ

ライブのタイトルは『バクチク現象』。コレ感慨深い物があった。このタイトルってインディーズ時代の小さなライブハウスでやってたライブのタイトルだから。彼らの復活にかける意気込みというか覚悟、1ファンとして感動した覚えがあります。

残念ながら現場に行くことはかなわなかったんだけど、確かテレ東の音楽特番でこのライブの映像が1曲だけ流れたんだよね。しかも今でもバクチクの1番の代表曲となるあの新曲です。

 


BUCK-TICK / 悪の華 (1989年Live)

 

そしてボクが超絶カッコいいと思ったのが、今井さんのギター。「マイマイ」と呼ばれるバイオリンをモチーフにしたモデル。コレはホワイトベースだけど、この後レッドベースのマイマイを多用している今井さんが多く見られます。

 

1990年1月~2月

シングル悪の華

アルバム悪の華

それぞれリリースされます。

 

 

前作の「TABOO」である程度固まった櫻井さんの世界観を継承しつつ、今井さんの独特な感性をミックスさせるとこうなります。ボクの中では歴代NO1のアルバム。

ダークな世界観なのに覚えやすくていつの間にか口ずさんでしまうようなメロディー。更にこのアルバムあたりから今井さんが作詞を手掛ける曲も増えてきています。櫻井さんだったらまず使わないワードが続々とあってコレはコレでカッコよすぎ。

”片足バレリーナ”とか。

 

1991年1月~2月

シングル「スピード」

アルバム「狂った太陽」

リリース。

この「スピード」において、櫻井さんは歌詞に対する考え方の変化を語っています。それは”日本語”の美しさにこだわるっていう部分。ロックに限らず日本のシンガーって英語のフレーズを多用しがちじゃないですか。コレを意識的に日本語で表現する事にこだわったと。

今までだったら「BOYS&GIRLS」とか言ってるサビの部分を「女の子、男の子」っていう言葉で。そこからの「蝶になれ、花になれ」と続く部分は、もうあの人のオマージュとしか言いようがない。

また、作詞のテーマが攻めすぎていて、こっちが「大丈夫か?」なんて心配する程です。そもそもこの曲でいう”スピード”って、スラングですからね。なんのスラングかはお調べ頂ければと。初期の音源では伏字になっている部分もあるし。

(ちなみにその部分は「錠剤」という言葉を逆回転させた物、その後はそのまま錠剤という言葉で歌われていますね)

 

アルバム「狂った太陽」は前作の「悪の華」から一転して、デジタルな部分を意識して作られたものになっています。ノイズ、電子音等、テクノ的な要素を盛り込んでいて、本作から今井さんはギターシンセサイザーも使用してたり。

このアルバムから名曲も誕生している事も触れておきましょう。

普通の人がこのアルバムで一番の名曲を選ぶとすると「JUPITER」を挙げると思うんですよね。”いい人星野さん”が手掛けた神曲として今でもライブでも歌われています。

ボクが選ぶ本作NO.1は「Brain,Whisper,Head,Hate is noise 」一択で。歌詞カード見た瞬間に「あ、今井さんだ」って。イントロもリフも全てが今井さんっぽい感じで大好きです。

 

1992年3月

セルフカバーアルバム「殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits」リリース。

メジャーな曲から、どちらかと言えばマイナーな曲まで幅広くカバーされています。ちなみに「殺シの調ベ」っていうのは、インディーズで出したデビューアルバム「HURRY UP MODE」のサブタイトルでもあります。

元々の曲調からガラッと変わり、その後のライブではこちらのバージョンが演奏される事がほとんどになりました。

「ICONOCLASM」のイントロの何か始まるぞ感が大好き。

 

 

1993年

7thアルバム「darker than darkness」リリース。このアルバム、全10曲になっているのですが、実はトラック数は93まであるんです。ボクも当時CDプレイヤーの故障かと思いましたし。とりあえずスキップしまくってみたら何回かノイズみたいな音が入ってて。気持ちわりーって思いながら最後まで進んだら、なんと裏メニュー的に1曲入ってるっていう嬉しいドッキリ。

そして今井さんの書く歌詞の独特さが加速しはじめるのもこの頃から。

 

と、ココまで結成から10年の流れを簡単に書いてみたんだけど、濃いな、コレ。髪の毛金髪で逆立てていた頃のCDを今聞くと「あんまり歌ウマくないな」って思うし。だんだん櫻井さんの歌い方が変わっていくのを楽しむのもヨシ、今井さんの音に対するこだわりがどんどん強くなっていく様を堪能するのもコレまた一興。バクチクっていうバンドはメンバーを変えずに常に進化、変化を続けているっていう所が一番の魅力なんだなと再確認です。

 

この後も本筋の部分は期待を裏切らず(時にはいい意味で裏切りあるか)、数々の名曲を世に送り出しています。

 

コレだけは聴いとけセレクション

2001年から、毎年年末に『THE DAY IN QUESTION』というライブを開催しています。1日だけの時もあれば、3日連続公演する時もある。ツアーの最終に合わせてた時もあった。位置づけとしては、アルバムのリリースに合わせて行うのではなく、メンバーが自由にやりたい曲をやるっていうライブです。ファン投票の結果を反映させたセットリストになる事が多いですね。コレ、ファンにしてみたらスゴイ嬉しいと思うよ。

そんな感じでいくつかおススメしたいのでお付き合いください。

 

MEMORIES…

SEVENTH HEAVEN」に収録。今井さんが夢で見たメロディをもとにして作ったという奇跡の1曲。自分でもどんな感覚か分からないんだけど、なんだか泣けてくる。

 

MACHINE


1991 BUCK-TICK SATELLITE CIRCUIT 01 MACHINE

「狂った太陽」に収録。櫻井さんの無機質な歌い方が特徴的。BSかなんかの番組でミニライブ的に歌った時があるんだけど、正直「何言ってんのこの人」って思った事がある。曲の合間に簡単なMCが入るんだけど、スタジオ収録よりも実際にお客さんがいるライブを求めてたんだろうね、

「早く..........生で.............セッ〇ス..............したい....です.........」

って発言してた。

 

デタラメ野郎

「Six/Nine」に収録。これはもうね、歌詞。それに尽きる。

「ガデムモーター超フル回転」なんて歌詞、普通のロックバンド使うか?って。更に「ウォォォォーッ ウォォォォーッ ウワァァァーッ ガァァァァーッ 」って。コレ、正式に歌詞カードに記載されてるからね。

 

Sid Vicious ON THE BEACH


Buck-Tick - [Xanadu Live] Sid Vicious on the Beach

 

「Monalisa OVERDRIVE」に収録。今井さんの項目でも書いたけど、サイコ―にカッコいい。今井さん曰く「さわやかな曲」。

 

独壇場Beauty


BUCK-TICK バクチク 独壇場Beauty Dokudanjou Beauty LUNATIC FEST 2015

 

 2010年リリースのシングル。デジタル、テクノ、ノイジーという今井スタイルが一周回って戻ってきたら、正統派の楽曲がこんなにクールになったぜってイメージでした。コンセプトは”レクイエム”。正式に発表はされていないけど、親交のあったhideへ捧げる楽曲という説があります。

 

そうやって考えるとBUCK-TICKってやっぱすげえ

30年を超える期間継続的に走り続けているっていうだけでもスゴイのに、過去の楽曲を今聴いても常にカッコいい。過去もカッコいいけどそれよりも「今がカッコいい」

解散⇒バラ売り⇒メンバーがそれぞれ別の道へという事がよくある世界だけど、バクチクに関してはメンバーチェンジはこの後もしないで欲しいのです。この5人がいるからバクチクはBUCK-TICKなのです。それぞれが誰も代わりのできない役割を担っており、それがカンペキに噛み合っているバンド、それがBUCK-TICKという神バンドなのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もやしのはなし

f:id:noritama77777:20170725183424j:plain

 

こんにちわ。sai(@notitama77777)です。来月末の健康診断に向けてそろそろ身体作りをはじめようかと思ってます。健康診断の意味合いが違ってきてる事には触れずに。

 

スポンサーリンク

 

 

学生の頃一人暮らしをしていた事があって、食生活が結構グダグダになっていた時期がありました。飲食店のバイトをしていたから夕食は賄いが出たから飢える事はかったんだけど。

休みの日とか、誰とも遊ばない時なんかは自炊もしてましたよ。でもそもそもお金があんまりないので、基本的には安い食材をメインに据えていました。当時大活躍してくれたのが「もやし」さん。

炒めてもヨシ。茹でてサラダにしてもヨシ。麺類食べる時なんかは嵩増しの役目も担ってくれた。

そんなもやしの事を考えていたら、ポエムが出来たので。ドウゾ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

『もやしへ捧ぐ』

 

 

もやし。

それは家計の助け。

もやし。

それは安いクセに活躍する魔法の野菜。

もやし。

それは食物繊維のかたまり。

もやし。

それはどんな料理にも合うマルチプレイヤー

もやし。

それは美容にも効果のある女子力UPの源。

もやし。

それは気を抜いたらすぐにダメになるデリケートな食物。

もやし。

それは漢字で書くと。

「萌やし」

 

 

えっと。

お気づきだろうか。

 

ヒマに任せて書くとこういうグダグダ感がでるぞ。気を付けよう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク