ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

2か月ブログを書いてきて思った事とかこれからの方向性を自分に問いかけたりとか

f:id:noritama77777:20170704161006j:plain

こんにちわ。

月曜日から気分はどんより。東京の最高気温は35度だってさ。蒸し暑さもトッピングされて不快指数MAXです。

sai(@noritama77777)です。

またウチの会社の会話泥棒がその不快指数の針を振り切るくらいの態度で出社したんです。針は当然振り切れました。はあ、帰りたい。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

それはそうと。

このブログ(ティロ・フィナーレ)も開設から2か月がたちました。

厳密には当初は違う名前だったので、今の名前になってからはもっと短いけどね。

記事数は40弱。おおよそ2日に1記事のペースです。ホントはね、1日1記事を目標にしていたんだけど。やっぱり本業を抱えながらなので、時間の取り方が結構難しいです。

そんなこんなで、2か月たった今の時点で言えること、それから今後の目標や方向性を書いておく事にします。

 

 

このブログの方向性

 

 サブタイトルにも書いている通り、目指す方向はズバリ「斜め上」

ボクは専門的な分野を他人に教えたりできるような知識は正直持ち合わせていません。だから1つのテーマに特化したブログを作る事は不可能かなっていう自覚はあるんです。

だからエラそうに物を言う記事は書くつもりは皆無。知ってても知らなくてもいいけど、知ってたらちょっと面白い、そんな話ができたらいいなっていうスタンスです。

じゃあ、どんな事を書いて言ったら読んでくれる人の為になるのかっていう事を自分なりに整理した結果、このブログの方向性が定まったんですね。

 

雑学とか豆知識とか

知らなくても別に日常生活には影響は少ない。でも知ってたらちょっと嬉しかったり、話のネタとしては面白い。

そんな雑学が昔から好きでして。

そういうネタ的な物を集めていったら1つのブログとして成立するんじゃないかなって思ってます。

 

日々の生活の中にはネタが溢れている

始めの頃は、ネタが無い、何を書いていいか分からない、みたいな戸惑いはありました。2か月そこそこでスランプ、とか甘い事言ってんだよってね。

でも一つだけ確かな事があった。

ネタなんていくらでもある。それに気づくかどうかが重要。

これは自信持って言える。1日の中で「あれ?」って思う瞬間とか「おお、すげえ」ってなる瞬間って普通にないですか?

ココにちゃんと気が付いているかどうか。

 

「あれ?」って思ったら、その疑問から掘り下げていく。そうすると思わぬ方向へ繋がったりする事が多々あります。そこで新たな発見があって新しい知識が身に着く、と。

「おお、すげえ」で終わらせずに、なんですげえのか、そもそもなにがすげえのか。っていうか、本当にすげえのか。"すげえ"がゲシュタルト崩壊するくらい頭の中で反芻してみる。

そうすると閃く事がよくありますから。

この件、どう料理したら面白くなるかな。ってね。

日々の暮らしをなんとなく流しちゃうんじゃなくって、アンテナ張りながら行動しようよって事。

 

 

ブログに慣れてきた時に陥りがちなワナ

 

 初心者の頃はガムシャラに書きまくっていいと思う。細かいテクニックとかはあんまり気にしないでね。まずは文章を書くっていう事になれるのが目標だから。

ある程度記事を書く事に慣れてきたら、適切なテーマの設定とか文章のブラッシュアップとかさ、所謂テクニック的な部分を意識してみたらいい。

だけど、ちょっと分かりかけてきた時によくある失敗もあるんですな。うーん、失敗っていうのはちょっと違うかもしれないかな。

 

ノウハウコレクター

例えば、「歌がうまくなりたい」って思ったらどうする?

プロのステージを見まくる。

一人カラオケでうたいまくる。

歌がウマい人にコーチしてもらう。

「歌 うまくなる」でググる

まあ、どれも間違いではないですよ。どれも正しい事だとは思う。

 

でも、本当にうまくなる為に大事なのは、その後どうするか、だと思うんだ。

習っただけ、調べただけで上達する事なんてない。あったとしてもそれは薄っぺらいスキルでしかない。

 

ココをきちんと理解して動く人は絶対に上達するよ。断言できる。

ブログを書く、という事に置き換えてみよう。

ネットの世界には本当にたくさんの指南記事とかがあって、丁寧に解説してくれています。ボクもかなりお世話になっています。っていうか、ボクもそうなれたらいいなって思う。

 

ただ、注意しなくちゃいけないのは、ノウハウを覚えたからっていって、その道に精通するわけではないって事。見たり聞いたりしただけじゃ自分の実にはならないよ。

最初に言った、ちょっとわかりかけてきた時にありがちなのは、コレ。

 

ノウハウコレクターになってしまう事。

やり方、知識は完全武装。でも実践はゼロ。これはあんまり意味がないからね。

情報を厳選する眼とか、取り入れた知識を自分の中で噛み砕いて取り入れる方法とか、そっちの方が絶対に必要なスキルだという事です。

 

 

 アウトプットよりもインプット

 

さっきの内容(アンテナ張って云々~)の補足なんだけど、インプット作業を意識しようと思っています。

もちろん記事を継続して書いていく事はブログ運営という部分では基本中の基本。要するにアウトプット作業です。

今はまだネタ帳に書き溜めているストックを小出しにして書いていたり、そこから派生する小ネタなんかをまとめる形で記事を書いています。

だけどこのやり方がいつまでもできるという自信はないです。そんなに引き出し持ってませんから。

 

じゃあどうするか?

 

ストックが無くなったら仕入れたらいいじゃない

マリーアントワネットばりの理屈で行けるハズ。

さっきも言ったように、ネタの種はどこにでも転がっているからそれをウマく拾っていこう。直接的なネタにならなくたっていいしね。

「そういえばこのワード、どっかできいた事あるな」

「これって、この間のアレに通じるものがあるな」

みたいな感じで、頭の片隅に置いておくだけで、何かのきっかけで大きく広がっていくことは決して珍しい事じゃないから。

そういう意味での好奇心、探究心は錆びつかないようにしておきたいなって思うんです。

 

 

ティロ・フィナーレの向かう先は明るいぞ

 

ここからは自分の動き次第なので、どうなるかは未知数。

ある日突然、おもいっきり方向転換をしてるかもしれない。

斜め上、とか言いながら真逆になってるかもしれない。

 

でもそれも全部ひっくるめて「ステップアップ」だと言い聞かせます。

今回自分に向けて書いた内容を行動できたら、最低でも1ランク上のステージに行けるのではないかと。

で、そうなったら今度は更に上のステージに行くための課題が見えてくる。

その課題をクリアするためにもがきまくる。

その繰り返し。

 

もう楽しみで楽しみで仕方ないですよ。

 

テンションあがったので、最後に掛け声で締めます。

 

 

 

ティロ!

 

f:id:noritama77777:20170704161026j:plain

 

フィナーレ!

 

f:id:noritama77777:20170704161057j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:noritama77777:20170428163429j:plain

 

放置している別のブログ.....どうしようか思案中。

あれもこれも手を出して中途半端になるのはさけたいな、と。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク