ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】どうしてキュアマカロンは主人公をさしおいて大人気なのか

 

f:id:noritama77777:20170710140322j:plain


こんにちわ。

ウチには二人のムスメがいます。一人は超規則正しい生活で日曜日だっつーのに7時起き。もう一人はここぞとばかりに爆睡。sai(@noritama77777)です。

ボクは爆睡する方のムスメと一緒に起きています。ヨメの視線に気づかないフリをしながら。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

とはいえ、何かの間違いで8時頃に起きてしまった時はムスメと一緒にテレビを見ながら脳の目覚めを待つ事になります。

日曜日の朝っていったら、男の子なら仮面ライダー、女の子ならプリキュア。これはもう不変ですよね。結構詳しくなりましたよ。プリキュア

「ふたりは」「YES」「フレッシュ」「ドキドキ」「魔法使い」

知らない人にはなんのこっちゃ分からないと思いますが、プリキュアシリーズの冠ね、コレ。

ボクはドキドキから見始めて、GOプリでハマって、魔法使いで感動しています。

 

さて、今シーズンのプリキュアです。

 

キラキラ☆プリキュアアラモード

キャッチコピーは

「つくって!たべて!たたかって!」

「元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」

12代目のプリキュアになります。

あらすじ、話の展開に関しては、今までのプリキュアを踏襲しているっぽいので今回は割愛。

 

元気で明るい、だけどちょっとドジッ娘の主人公。そこに集まる様々な個性を持った仲間たち。

テーマでもあるスイーツをモチーフにした技で戦います。敵の全貌はまだ見えていないけど、話が進むにつれて最初は敵だったキャラクターも味方になったり、新しいスキルに覚醒したり、それに伴って新しい武器(=新しい商品)も出て来るんだと思います。

 

 

kbd.hatenablog.com

 

 

キュアマカロン

今回取り上げるのは、そのプリキュアの中の1人。「キュアマカロン」。

f:id:noritama77777:20170710120227p:plain

出典:キュアマカロン:琴爪 ゆかり | キャラクター | キラキラ☆プリキュアアラモード-東映アニメーション

 

このプリキュアが子供たちの間で大人気だというウワサをキャッチしました。ソースはウチの2人のムスメ。大体は主人公が一番人気になるハズなんだけど、今作においてはキュアマカロンがずば抜けて人気との事。

 

 

なんと高校生のお姉さん

今までとちょっと違うのは、主人公と同年代ではないって事。プリキュアって基本的には中学生の女の子がメインだったんだけど、今回は5人中2人が高校生のお姉さん。

まず、ココが子供の心をグッとつかんだのではないかと推測します。。

キレイなお姉さんに憧れる世代でもあるし、”カワイイ”よりも”キレイ”に食いつく部分もあるだろうし。

 

変身前のプロフィールも憧れ要素が満載で。

・高校生にして雑誌の「街でうわさの美人特集」に載るほどの有名人。

・私設ファンクラブもあり。

・口癖は「面白いわ」「フフフ…」。

・私服は紺色の長袖とタイトスカートにトレンチコート。それにプラスして紫色のロングブーツとつば広の帽子を被っている

 

これはもう「脇役」の設定じゃない。キャラがきちんと立っているんです。もちろんその他のプリキュアにも性格とかエピソードの設定はあるんだけど、子供たちが羨望のまなざしで見るのはマカロンみたいな憧れ要素だと思うんです。

 

もう一人高校生のキャラ(キュアショコラ)もいるんだけど、こっちは子供に人気っていうよりは婦女子(腐女子)さん達にウケるタイプとお見受けした。

もうね、まんま宝塚だからね。変身シーンで大階段から降りてくるんだぜ。主人公の何倍も手間かけてますよね。

で、マカロンとショコラの年上コンビが大人の雰囲気を醸し出していて。

もうね、その他3人が子供に見えるんだって。

実際、中二だから!子供だから!

それ言ってるウチのムスメはもっと子供だから!

 

キュアマカロン姉さんの人気っぷり

設定では6/11がキュアマカロンの誕生日。この日に合わせてバースデイグッズが販売されるんです。各キャラクターで年5回。ウマいなバンダイ

 

 

twitter.com

 

 

 

まさかの即日完売。

1週間後の再入荷時も完売したため、さらに再入荷までしたらしい。しかもお一人様1点の縛りつき。ゼッタイ転売野郎もいたと思うんだ。

 アパレルストアではエプロンやらパジャマやら、キャラクターグッズの販売も多いんだけど、これまたマカロンの人気が突出してる。

 

 

このパジャマ、何故かキュアホイップとキュアマカロン版しか出ていないんです。しかもマカロンの方が売り切れているケースが多い、と。

 

 ツイッターで検索してみたら

実況されている方とか、ネタバレ情報とか、自分なりの考察とか、プリキュアに関するツイートはたくさんあるんですけどね。ココでもマカロンの人気がパないんです。

 

twitter.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 キュアマカロンが人気の理由

主人公のキュアホイップは、確かに万人ウケする親しみやすいキャラクター。もちろん人気もあるし分かりやすい。

だけどキュアマカロンは、単純に「こんな女の子になってみたい」という直接的な憧れの対象として見られてるんだと思う。自分がキュアマカロンになったイメージを想像しやすいっていうか、現実的に頑張れば手が届きそうな存在。

キュアショコラも憧れの対象ではあるんだけど、こっちは「自分はこうなりたい」っていう存在ではないんじゃないかな。見ていてカッコいいとか、そういう感じ。マカロンになった自分のイメージの相方としての憧れなのです。

今やプリキュアっていうのは、他人としてカワイイ、キレイな衣装がカワイイ、って見るものではなくなってきて。自分を投影して楽しむ番組として人気になっている、と結論つけておきます。

 

7月に入ってからはここ最近恒例となった新キャラ(新プリキュア)も登場しているので、マカロン人気が本物かどうか試されるハズ。

どうなるか楽しみすぎる。

ウチのムスメのランキングにも変動がある事が予想されますね。

 

スポンサーリンク

 

  

f:id:noritama77777:20170428163429j:plain

 ちなみにボクの中での歴代一位は「キュアハート」です。

40過ぎのオッサンが何言ってんだって感じだけどね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク