ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

いいかげん就活生に無理矢理スーツ着させる風潮やめませんか?

 

f:id:noritama77777:20170807112532j:plain

 

こんんちわ。ボクの就職活動はバブルが弾けた余韻に浸っている時でした。今でいう「就職氷河期」ってヤツ。sai(@noritama77777)です。結局内定もらったの、11月くらいだった気がする。周りは就職浪人とかもしてたしね。今はどうなんだろう?

 

スポンサーリンク

 

 

がんばってますよね。就活生。会社を選ぶ基準は人それぞれだし、今の時代、終身雇用なんて過去の産物。最初に入った会社で一生働くなんてことはあまりないかもしれないけどね。でもまあ、真剣に考えて真剣に行動してほしいなって思います。オジサンとしてはね。

 

スーツ着なくちゃダメなの?

このクッソ暑い時期、街中でちゃんとしたスーツ(上着付きで)を着てるのって8割方就活生なんじゃないかな。見ててかわいそうになるくらい汗だくで。しかも、会社訪問なんて行った事のないエリアに行くわけだから、当然時間もかかるし。

自分の時はスマホでナビ出すとか、そういうツールさえなかったんだけど、やっぱり結構辛かった記憶がありますね。

汗ダラダラ流しながら一日に何軒も回るのってやっぱり大変だなって。まあ、それが就職活動っていうものだから仕方ないとしても。頑張ってる人はホント応援したい。

でもね、いつでもスーツを着なくちゃいけない風潮っておかしくねーかなって最近思うんです。

 

”スーツを着用する事”よりも大事な事

確かに第一印象は大事。スーツをなぜ着ているかっていうと、相手に対して失礼のない服装が常識だから。普段の人付き合いだってそうだしね。

「顔は全然気にしない。中身が全てデスヨ」なんて言ってる女の子いるじゃん。それはそれで間違ってはいないけど、そもそもパッと見が「うわぁ」な人の中身を知りたいって思うか?って。

それと一緒で、どんなにポテンシャルを持っている学生さんだって、面接官が興味を持たなかったらそのポテンシャルをアピールする機会さえないという事ね。

ただ、それが「スーツを着る」事で全て解消するとは思えないんですよね。”スーツ着てるから”っていうだけで安心したら怖いぞって話。

 

清潔感とマナー

ホント、コレ一番大事。どんなに高いスーツを着てても、常識を知らないと逆効果。例えばシャツの裾が片方だけビロンビロン出てたり、女性だったらせっかくのスーツを台無しにしちゃうような残念なアクセを付けてたり。ただの就活ユニフォームとしてスーツを着ている人はここの所を勉強した方がいいと思うんです。

大人達がなんでスーツを着用してるかっていうと、ビジネスマナーだから。だからマナーにのっとった着方をしているんです。

細かいルールは慣れというか、この後いくらでも経験しながら覚えていけるからあんまり気にしなくていいと思う。それよりも気を付けて欲しいのは、あなたの着用しているスーツは相手にとって不快な印象を与えないかどうか、これだけ。

よく言う「清潔感」ってヤツです。コレは本当に大事だから。多分清潔感っていうのは、自分で思っている以上に気を遣わなくてはいけないポイントがたくさんあって、100パーカンペキにするのは難しいと思うんです。だから最低限のポイントだけはおさえておいた方がいいと思います。

 

前ボタン(男性)

ジャケットの一番下のボタンは留めないのがルール。3つボタンのジャケットだったら上2つ、2つボタンのジャケットは上の1つだけを留めます。ちょっと迷うのが、段返り3つボタン(一番上のボタンが襟の裏に隠れているタイプ)。これは2つボタンと同じ捉え方でOK。上の1つだけ留めましょう。

 

前ボタン(女性)

ちょっとややこしいんだけど、女性の場合はボタンは全て留めるのがルール。

 

着席時はボタンを外そう

 椅子に座るときは、ジャケットのボタンはすべて外す方がベター。これはジャケットのシワや型崩れを防ぐための基本マナー。ただ、これには捉え方の個人差もまだまだあって、年配の方の中には「ボタンを外すのは失礼」と考えている人も多いのも事実。そういう人を相手にする時は、面接時にもボタンを留めることが求められる場合もあります。

 

ポケット

 物を入れる機能として考えるとカッコ悪い事になりかねないから注意。男性にありがちなのは(普段でもバッグを持つ習慣がない人は特に)なんでもかんでもポケットに入れちゃう。上着のポケットにケイタイ。内ポケには音楽プレイヤー。パンツの後ろポケットには財布、しかもパンパンに膨らんでる長財布。想像してみて。

 

サイズ感

男性でも女性でも共通して言える、大事な事は「サイズのあった物を着用する」という事。パッツンパッツンだと、なんだか変な印象を与えてしまうし、なにより窮屈で動きにくい。袖口とか丈とかが余りまくっているスーツは、いかにも借りてきました感が強すぎてあまり良い印象は与えられません。自分の体形にあった物をチョイスする事が基本中の基本ね。

 

スーツ着用じゃないとダメなのかな?

ボクの就職活動していた頃も基本的にはスーツ着用でした。ただ、まわってた業界がアパレル関係だった事もあるので「自由な服装でお越しください」っていう所もあったのです。でもココで調子に乗っちゃうと大変な事になるので注意が必要。「自由」ってのが「なんでもいい」って変換された人も沢山見てきました。

いくらアパレル企業って言ったって、初対面の、それも面接してくれる人と会う時にスウェットはないわ。しかも変なロゴの入ったヤツ。ゼッタイ寝る時着てるヤツだろって。

あと、一緒にグループ面接に入った女の子。自由な服装って言われてたから、自分の個性を出すっていう意味では正解なのかもしれないけどね。ちょっとロリ入った感じでフリフリのスカートにニーハイ。軸はブレてないから見る人が見たら評価はすると思う。残念なのは、今面接に来てる企業って百貨店ブランドでターゲットは30代の働く女性って事。企業の研究を怠った結果、メチャメチャ浮いてました。

まあ、流石にココまでの残念ケースはレアですけど、難しい所ですよね。「自由」っていう線引きをどこにもっていくか悩むくらいなら、無難にスーツ着とけよってなっちゃいますよね。

ボクの考える「自由な服装」っていうのは、まず前提として”相手に不快感を与えない”事。それを踏まえた上で、自分の好みや個性をさりげなくアピールできるといいんじゃないかなって。

 

右へならえはツマンない

どこかの影響力のある企業さんが率先してさ、リクルートスーツを着用しなくても公平な選考が出来るような環境を作ってくれるといいと思うんだ。やっぱりこのクッソ暑い時に、無理して長袖の、しかも黒とかネイビーとかの熱を吸収するような色の上着を着て、毎日毎日何時間も屋外を歩き回るのって、かわいそう。

隣の人が着てるから、みんながこういうカッコだから。実際社会に出ると、こういう考え方は逆に低い評価になるって事、きちんと教えてあげる方がいいと思います。自分にしかできない何か、他人とは違う武器、そういう物を求められているハズだからね。

 

本当に大事なのは就職してから、だからな

毎日頑張ってシューカツしてる人は素直に尊敬します。でも最近目に付くのは、新入社員と思われる人たちの、世の中をなめ腐った言動や態度。ここへきて一気にメンドクサイオジサン的な意見になりますが、就職して社会人になった事への責任はきちんと認識しとけよ、って言いたい。うん、すごく言いたい。言いたすぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、そういう事ですよ。一生懸命就職活動した事を忘れずに頑張って欲しいなって。

「今の若いもんは」なんて言うつもりは全然ないけど、学生と社会人って決定的に違う部分がいくつもあるって言う事を理解している新入社員がどれだけいるのかなって、少しだけ不安になってしまった、という出来事。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

お気づきかもしれませんが、最後にツイートした出来事のグチを言いたかっただけの記事になっている事は否定しません。スイマセン。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

スポンサーリンク