ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

雑学とか小ネタとかが好きです。あと、ペンギンとチキン南蛮が好きです。リアル生活は双子のムスメを持つ典型的なサラリーマンをしています。

結局カレーが最強なんじゃないかな?

 

f:id:noritama77777:20170813150606j:plain

 

こんにちわ。sai(@noritama77777)です。今月末に健康診断があるので、しばらくは食生活に気を付けようかと思います。.......なんてキラキラ女子みたいな事言うつもりはちょっともないです。ありのままを数値化してもらうつもり。今年こそマジでメタボ判定くるかもなあ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

唐突ですが、カレー好きですか?ボクは大好きです。大好きっていう言葉では物足りないくらいです。世界で一番好きかもしれないです。

ふと気になって、子供の好きな食べ物ランキングを調べてみたんだけど、予想通り堂々の1位。これはボクが子供の頃のランキングでも変わっていませんでした。不動の一位ですね。殿堂入りですね。B'Zですね。指原さんですね。AKBの事よく知らないけど。

 

カレー最強説

 彼の一番スゴイ所は「何にでも合う所」じゃないかなと思うんです。基本はゴハンに。それから、うどんだってパンだって、意外とパスタにだって使えるから。「彼」と「カレー」をかけてるところは触れないで欲しい。恥ずかしいから。

カレーライス、カレーうどん、カレーパン。全部固有名詞として成立してるじゃないですか。ただただ、かけたり混ぜたりするだけで1つの献立が出来るって、実はスゴイんじゃないかなと。

日本は世界でも有数のカレー文化が根付いている国じゃないかなって最近思うんです。雑誌やテレビなんかでもチョイチョイ特集やってるし、カレー専門店の数と種類の多さたるや、他の国ではまず見られないと思うしね。数えないけどね。めんどくさいから。

ただ、ここまで書いてきて1つだけ苦言を呈するならば。

「夏はやっぱりカレーだね」

っていう風潮、ボクは認めてません。

ちょっとまて、いつからカレーは夏の食べ物になったんだ?って。春夏秋冬365日いつでもどこでも美味しいのがカレーなんですよ。そこんとこをきちんと認識しないでさ、「とりあえず8月号はカレーの特集でもやっときますか」なんて安易な企画をする雑誌の方は考え直して頂きたい。もっとこう、カレーにリスペクトをさ。

 

なんだか話の向きが変な方向にそれ始めたのでグイッと軌道修正。

 

流しのカレー屋さん

COCO壱番屋ゴーゴーカレーに代表されるチェーン店、ナイルレストランの様な老舗の高級店。日本にはホントにたくさんのカレー屋さんが存在しています。ボクも行きますよ。大体「野菜チーズミックス2辛、ゴハン普通で」っていう決まったオーダーですけどね。

さて、そんな日本のカレー屋さん事情に新しい風が吹いている事をご存じだろうか。

それが「流しのカレー屋さん」。要するに決まった店舗を持たずに、元からある他のお店を間借りしたりコラボしたりしてお客さんにカレーを提供するっていうスタイル。

 

阿部由希奈さん

最近メディアにも取り上げられる事も多いので知っている人もいるんじゃないかな。

昼間フリーランスとしてOLさんとして働き、夜は流しのカレー屋さんとしてカレーを作る。こんな夢のようなことを実現されているんですね。まあ、「夢のような」とか簡単に言ってしまったけど、そこには他人には分からない苦労もあると思います。ただね、カレーが好きで好きで仕方ない、じゃあ自分で作ってしまおう、それをみんなに食べてもらおう、いろんな所で食べてもらおう、仕事にしてしまおう、っていう考えを行動にうつせる力はホントに尊敬しますね。

 

andcurry.amebaownd.com

 

今は『VERY FANCY』というパンケーキのお店で彼女のカレーが食べられるとの事。9月中旬までらしいので急げ急げ。

 

みんなのカレーに対する熱い想い

「みんなの」とか言っちゃったけど、別にアンケートとった訳ではないから。ネットの世界をさまよってカレーに関係ありそうな所を集めてみただけ。

 

 カレーの食べ歩き、さらには自作までされてるカレー愛

carco-spice-curry.hatenablog.com

 

カッコから入る気合。カレーパフォーマーってなんか憧れます。

spicecurryevent.hatenablog.com

 

あまり知られていない穴場店も紹介してくれる

カレー細胞 -The Curry Cell-

 

全国各地を回られている食べ歩きブログ

blog.goo.ne.jp

 

 カレーと共に生きていきたい

考えてみたら、小さい頃から母親に「今日は何食べたい?」って聞かれると8割くらいは「カレー!」って答えてた気がします。そして今、自分の子供にも「今日ママお仕事だから何でも好きな物食べていいよ」っていうと9割くらい「カレー!」ってかえってきます。むしろ1割上がってるし。

ただ、辛さだけは子供用と自分用で分けて作る事、そこだけはこだわっています。自分は辛いの好きなんだけどね。まだまだ子供には甘口出さないとかわいそうだからね。だからココイチのとび辛スパイスってスゲーなって。

あと、料理の出来る女子力の高い女の子って、冷蔵庫にあるものでパパッと作れちゃうって言うじゃないですか。コレ、実はカレー作っておけば大体クリアできるじゃないかなって最近よく思うのよね。煮込んでしまえばカレーの大きな愛に包みこまれて何でも合うしね。スゲーな、カレー先輩。

 

トッピングにこだわりたい

トッピングする具材によって表情が変わるのもカレーの魅力の一つ。ド定番から「えーこんなものまでー」的な物までちょっと見てみよう。ボクのメンドクサイこだわりも入れてみよう。

 

チーズ

不動のレギュラー。スライスでもキューブ型でも最高にマッチする優等生。コツはゴハンに乗せてその上からカレーをかける事かな。好き嫌いが分かれるかもだけど、ボクの中で最優秀選手は「ブルーチーズ」。溶けた部分の臭みとカレーが何とも言えない。やってみ。

 

揚げ物

ド定番は”カツ”だと思うんだけど、ボクはその中でもチキンカツを超おススメしたい。ロースかつはねえ...ウマいんだけどねえ........ちょっと重いんだよねえ..........。あくまでも主役はカレーだからさ、カツで胃袋満たしちゃうのがなんかもったいなくって。チキンカツも重いと言えば重いんだけど、なぜかサクサク食べれてしまうんだなあ。

 

タマゴ

よくあるのは輪切りにしたゆで卵を乗せたヤツ。人や地域によっては生卵だったり温泉玉子的なものだったりするな。ボクは絶対輪切りにしません。何故かというと、輪切りにすると黄身がボソボソと落ちてしまって玉子100パー食べた気にならないから。貧乏性なんですよ。だから基本は丸ごと1コ中心に乗せてます。

 

トマト

ボクの中ではベストオブトッピングがコイツ。理想は生のヤツをクシ切りしてそれをスプーンで切り刻みながら食す。ちょっとこぼれるトマト汁がいい感じにカレーに溶けこんでね。ヤベ、超カレー食いてえ。

 

納豆

最近では結構定番化もされていると聞きます。なんでか分からないけど納豆が混ざるとカレーがマイルドになるので子供にも人気なトッピングみたい。

 

マヨネーズ

家族にはいまだに受け入れていないんだけど、マヨネーズは超おススメ。混ぜずにトッピングの具としてもイケるし、後半戦で味の変化が欲しくなったら勢いよくまぜてしまおう。クリーミーになってマジウマいから。派生版として、ゴマドレッシングもいい仕事しますよ。

 

コンデンスミルク

 クリーミーつながりでもう一つ。練乳ってヤツですね。ホテルのカレーなんかで生クリームかかってるのあるじゃないですか。子供と一緒に食べてる時、家になかったんでコンデンスミルクかけてみたらまさかの大人気。一番合うのは激辛のカレーという事が最近分かりました。最初は甘みがあると油断させておいて、舌が慣れた頃にガツンとくるスパイシーなカレーとのギャップが素晴らしい。コレが”ギャップ萌え”ってヤツか(←たぶん違う)

 

せっかく作ったカレーは最後まで楽しむべき

「2日目のカレーが一番ウマい」って良く言いますよね。コレはジャガイモさんが裏でものすごくいい仕事をしてくれているからなのですよ。1晩たって温めなおすと、ジャガイモに含まれるデンプンが溶け出してうま味とコクを倍増させてくれる、と。同時にとろみもつくので2日目のカレーはウマい、という事が証明できました。

そのまま2日目に突入してもいいんだけど、せっかくのカレー、ちょっとアレンジして食べるのもアリなんじゃないかなと。

 

カレーうどん

f:id:noritama77777:20170811112620j:plain

まあ、普通ですね。残ったカレーをめんつゆでのばして出来上がり。

蕎麦屋さんではネギとか乗ってる事が多いけど、ボクのおススメは断然タマネギ。薄くスライスしてドカンと乗せる。コレで血液もサラサラですね、ってヘルシー感も出してみる。

 

カレースープ

間違えないで欲しいのは「スープカレー」じゃないです。「カレースープ」です。あくまでもスープとして楽しむアレンジ。

残ったカレーにコンソメぶち込んで水を足して、適当に野菜とかも細かく切って投入。最初に具としてあった肉が無くなってたらハムでも入れてみよう。最後にオリーブオイルをもこみちバリにかけると急に高級感が出るという事が最近判明しました。

 

カレードリアINトマト

f:id:noritama77777:20170810134415j:plain

出典:http://housefoods.jp/recipe/rcp_00012236.html

 

トッピングとしても最優秀のトマトをメインに据えてみた一品。まずゴハンとカレーをグチャグチャ混ぜておきます。トマト丸ごと用意して、中味をキレイにくりぬいたらもう90パー完成。くりぬいた中に混ぜたヤツを詰め込んでチーズ乗せてオーブンへGO。焦げ目がついたらさあ食べよう。

 

豪華なカレーパン 

f:id:noritama77777:20170810132533j:plain

出典:http://housefoods.jp/recipe/special/remake/rcp_00015175.html

 

良くあるヤツは揚げないといけないからお手軽にはできないけど。しかも大勢で食べられるようなものでもない。そんな時にはコレを作ってみたいと思う。食パンを4つに切ってキレイに並べてカレーかけてチーズ乗せて焼く。以上。”インスタ映え”するよ、っていう女子力高い系のコメントにしてみる。

 

 

 

 

ボクは会社でもよくレトルトのカレーを食べるんだけど、今のレトルト、甘く見ちゃダメですよ。クオリティの高い物がすごく多くって楽しいです。それなりのお値段する物もあるしね。有名店の味を再現した物とか高級食材を使っている物とか。あとご当地カレーなんかも面白い。これはまた次の機会に書こうと思います。

 

以上、カレー先輩リスペクトコーナーでした。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

 戦隊物だったら絶対黄色になりたい。カレーといえばボク、ってくらいになりたい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク