ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

雑学とか小ネタとかが好きです。あと、ペンギンとチキン南蛮が好きです。リアル生活は双子のムスメを持つ典型的なサラリーマンをしています。

なんでも1人でできるほどのスキルとかポテンシャルなんていうものは、持ってなくて当たり前。

f:id:noritama77777:20170813152949j:plain

こんにちわ。sai(@noritama77777)です。お盆休みですね。ウチの会社も一応一般的なスケジュールでお休みです。だけどねえ、お客さんは変則スケジュールなんでねえ.....普通にケイタイに連絡は来るんです。どうなんだろうか、この風習。

 

スポンサーリンク

 

 

 

本業はアパレル業界の端っこの方で、色々な雑貨やアクセなどを作っています。
自社ブランドがあるわけではなく、所謂OEM生産屋さん。

この時期、結構忙しいんですよ。日本はお盆休みでバッタバタ。そしてこの後は中国の国慶節(日本で言う建国記念日みたいな祝日)が控えていて。

その前の納品に向けた量産進行のコントロールとか、来SSに向けた新規商品のサンプリングとか。やる事が日々増えすぎてもうパニック。

ウチ、そんなに大きな会社じゃないんで。なんていうか、個人商店の集まりみたいな組織なんです。

だから自分の仕事は自分で管理していかないと誰もケツ拭いてくれません。
最低限の事務処理(伝票発行とか事務所内の在庫確認とか)は、女の子が手伝ってくれてますけど、それ以外の業務は基本的には自分でこなしていかないといけない。
 

やっちまったな....

今年は年明けから「ベルト」がものすごく調子良くてですね。サッシュベルトに代表されるようなウェストマークがポイントのスタイリングが流行しています。おかげさまで僕もかなりのベルトバブルで売上の数字を作らせていただきました。
ただね、この業界、ちょっと気を抜くと流行のベクトルが変わっていることがホントに多いから色々な所にアンテナを張っていないとダメなんですね。
もちろんお客さんからも次のシーズンに向けた依頼が続々とあるから、量産とサンプルをうまくコントロールしていく事が必要なんだけど。
お盆休みを翌週に控えてた8/4頃に、衝撃の事実が発覚しました。
 
2週間前に依頼されたサンプル....何にもやってねえ...
 
言い訳はしません。完全に頭から抜け落ちてたんです。期限のある書類とか、うるさい人からの催促仕事とか、とにかく変な優先順位をつけてこなしていったら単純にこれが漏れてしまったっていう完全なるケアレスミス。ひっさしぶりにゲロ吐きそうになったし。
 

休み明けも気が抜けない

とりあえず忘れてたサンプリングは、別の工場さんに頭下げて協力してもらう事になりました。んで、お客さんには正直に謝って、納期を調整してもらったので一安心。
だけど、製品の最終納期は計画通りに進めないといけないので、ホントは一安心じゃないんですよ。量産のリードタイムが短くなるだけの事で、自分で自分の首を絞めてしまっている。仕方ないよね。

ただ、メチャメチャ不安なのは、それに加えて、別の業務(輸出の書類作成、生地とか附属とか)がたまっておりまして。
貿易業務って、かなーり気を使います。インボイス、1円でも違ったらアウトだし。
”暫定8条”っていう加工貿易の税金の軽減をしてもらう制度があって、それも適用させるので揃えなければいけない書類が多くて多くて。

前に言った事あるかもだけど、僕のデスクは超汚い。エラそうに子供に「出したものはちゃんと片付けろ」って言ってるのにね。ゼッタイ子供には見せられないエリアです。いつもいつも「アレ、どこに置いたっけかな」状態だしね。

もうね、変な自信があって。断言できる。
このままだと来月は取り返しのつかないミスをしでかす。
 

カッコつけてなんでも一人でやろうとするな

細かいTODOも入れたら、1日で100案件くらいあったんだ。ここ最近の平均業務。
更に、丸1日社内業務をしているわけではないからね。外出する予定だってあるし。
去年までは半専属的な事務の女の子がついていてくれたので、まだ余裕はあったんだけど、そのコが退職してからは専属事務はいなくなりまして。ま、厳密には専属事務つけてもらってるヤツもいるんですけどね。つけてもらってる、っていうか無理やり自分の専属的に使ってるだけで。たまに他の人がその子に頼み事してんの見ると、スゲーイヤそうな顔して不機嫌になるから、あんまりその子には仕事を頼みにくい。その子は1ミリも悪くないんだけど。結果的にはソイツの仕事しかしてないみたいな。
 
まあ、コイツに対するグチはもっとまとめて別の機会にするとして。

ちょっと細かい事多くなったな、って思ったので、この間の仕事終わりに翌日やる事を書きだしてみたんです。ゲロ吐きそうになった。なんならちょっと吐いてたかも。
 
何をどう考えても1日で出来る訳がない、って事に。
薄々は気づいてたんですよ。いつかしわ寄せくるなって。

今までは変な意地とかプライドがあって、とにかく周りに助けを求める事はあんまりしていなかったんですよ。さっき言った様に、変に頼み事すると横からメンドクサイヤツも出てきそうだったし。
だけど、それってボクの勝手な自己満足でしかないことに気が付いて。
 
「自分ひとりでやるぜ」なんて言っても、結局できなかった時にはお客さんに迷惑をかけてしまう訳だから。
 

ちょっと勇気を出して言ってみた。

「僕、今日マジで無理です。何かお手伝いして頂けると嬉しいです」

2人しかいない業務の女の子(片方のコはさっき出てきたコね)に相談してみたら、快く話を聞いてくれましてね。空き時間をなんとか作ってもらえる事に。
伝票処理とか仕様書のプリントアウトとか、単純作業をいくつか処理してもらったんですが、ものすごくラクになりました。
今までは、遠慮もあったのであまり頼る事は意識的にしなかったんだけど、ホントにヤバい時は人を頼る事も必要なんだなって。
今までのクソみたいなプライドはまったくもって無駄だったんだぞ。って過去のボクには小一時間説教したい。

ただ、調子にのってアレもコレも押し付けちゃうのはなんか違うからね、そこらへんはうまくバランスをとる事が必要かな、と。
 
まあ、あれだ、変な意地とかクソみたいなプライドとかは持ってるだけ無駄って事で。そんなもの持つ余裕があったらデスク周りを少しは片付けろよ、と。
ゴチャゴチャ文句垂れてるヒマあるんなら、メールの返信一個する方がよっぽど前向きじゃないかな。
 
7月の終わりくらいからちょっとバタバタがハンパなかったからね、確かに病みはじめていたのかもしれないです。
お盆休みが空けたら、まずは自分の意識改革を当面の目標にしよう。
あと余裕があったらデスク周りの整理、ね。
 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

やらかしちゃったサンプリング忘れの件、お客さんにゴハンご馳走する事で収束。ちなみに、カワイイ女の子。
なんだか逆にご褒美になっていることはヨメには内緒。
 
 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク