ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

なんでもかんでも厄年のせいにしてしまえば気がラクになる

 


 

f:id:noritama77777:20170919132531j:plain

 

年齢がバレるので詳細は言いませんが、何年か前に本厄を通りすぎました。ウソウソ。別に年齢バレてもいいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

購読させて頂いているこの方の記事で

www.nych87.com

ちょっと考える事とか思い出す事とかあって。

 

厄年ってなんなの

 

厄年(やくどし)は、日本などで厄災が多く降りかかるとされる年齢のことである。科学的な根拠は不確かで、陰陽道由来とされるものの出典は曖昧である。しかし、平安時代にはすでに存在し、根強く信じられている風習である。

出典:

厄年 - Wikipedia

 

 

まあ、自分もね、厄年だからどうこうっていうのはあんまり気にしてはいなかったんだけど。ヨメ(とその御両親)の勧めもあって一応儀式としての厄除けは行きました。なんか神社行って神主さんにやってもらうの。そういえば変な衣装着せられたな。

そもそも厄年って明確な由来が無いらしい。迷信とか言い伝えとか、そういうボヤっとした所から始まっているんだそうで。相対的に身体や精神面に不調が出てきがちな年齢を「厄年」と定義して、みんな気を付けようぜっていう戒め的な感覚。

信じるか信じないかはあなた次第、って感じなんだけどあながち間違いではないのかなって思ったりもして。考えてみたら自分もその頃ちょっとおかしかったからね。結婚して家買って子供出来て、なんかもうやるべき事全部クリアしたなって。自分でも分かるくらい堕落した生活を送ってた気がする。暴飲暴食つづけたり、仕事の手抜きを覚えたり、今そのしわ寄せがダダダッと来てるんだけど。まあ仕方無い。

実は「やるべき事全部クリア」なんていうのは完全に100パー間違いで。何燃え尽きてんだってあの頃の自分に小一時間説教したい。

 

厄年と向き合う

 「厄年」っていう物をただの迷信と捉えるか、きちんと理解した上で自己管理に役立てるか、それは人それぞれの考え方があるから別にどうでもいい。ただ、「厄年」に必要以上に縛られてしまうのはヤメた方がいいかなって思います。せっかくのチャンスを「厄年だから」って理由でスルーするとか愚の骨頂。厄年は普通に年を重ねていけば誰にでも来るもんだからね。そう構えずにそのまま受け入れて、その上で自分の心構えとか健康管理とかをしっかりして、変にビビって消極的にならないようにした方がいいと。厄年なんて全部まとめて喰っちゃえばいいんだよ。何言ってんだオレ。

それでも気になっちゃうんだったら厄除けに行けばいい。

「厄除け行ったからオールオッケー」って考えられればコッチのもんだから。それくらいのスタンスでいいでしょ。

 

全部厄年のせいにしよう

別に厄年じゃなくてもイヤな事とかマイナスな環境とかあるし。むしろ厄年はチャンスイヤーなんですよ。実はね。普段はとてもできないような理不尽な言い訳が出来るスペシャルイヤーだから。

要するに、厄年っていうのは「悪い事を全部ソイツのせいにして逃げられるステキワード」なのです。

 

なんか太ってきたな。

厄年だから仕方ない。

 

仕事で単純なミスをしてしまった

厄年なんでスミマセン。

 

商談のアポすっぽかしてしまった

厄年だしそういう事もあるわな

 

今月無駄遣いが多すぎた.....

厄年だから.......

 

アイツホントに鬱陶しいわー

アイツも厄年!

 

電車でオッサンにからまれた

厄!厄!

 

間違えて刺身にソースつけてしまった

厄....なのか.....

 

セーラー服と機関銃

薬師丸!

 

モックン?フックン?違うね。ヤックン。

薬丸!

 

えっと。

勢いに任せてグダグダになってしまった感が否めませんが。イヤな事、凹んだ事、全部厄年だからって事で自分を納得させてしまえば少しは気がラクになると思うんだ。最後の方は厄年関係なくなったけど。ただ「やく」っていうワード入れただけだけど。

 

厄年っていう事に縛られないで、テキトーにあしらいつつ、少しだけご自愛頂ければ幸いでございます。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:noritama77777:20170802125446j:plain

そういえば、健康診断で結構ヤバめな結果が出て、大学病院で再検査を受けたのも本厄の年だった気がする。侮れないな。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク