ティロ・フィナーレ

ティロ・フィナーレ

仕事も遊びも子育ても。ゆるく斜め上へ向かって楽しむ為のブログです。

平成の30年の歴史を振り返ってみる(平成11年~15年)

f:id:noritama77777:20180123104934j:plain

 

あっという間に平成の時代も10年が経ちまして。そろそろ昭和の記憶も懐かしい物になってくる時期かなと。っていうか、今これを書いている感覚ですら懐かしさが満載なのです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

平成11年(1999年)

f:id:noritama77777:20180123110728j:plain

「1999年7の月、空から恐怖の大王が下りてくる」

↑ 

コレ分かる人はまあまあのお年かと。ノストラダムスの大予言ってヤツ。前の会社の先輩が「どうせ滅亡するんだから貯金あってもしょうがない」っていってメチャメチャ散在してた。マジでその後どうなったんだろうか.........

 

 

だんご3兄弟』大ヒット

CDシングル歴代新記録となる約290万枚。「おかあさんといっしょ」から生まれたんだけど、売れに売れて普通の歌番組でも紹介されてたりした。当時のボクはまだ子供いなかったから番組を見る事なんかはなかったけど、もしウチのムスメがこの番組見てた頃にたくみお姉さんなんかが歌ってたとしたら、間違いなく買ってたね。っていうか、”CDシングル”っていうワード自体が時代を感じさせますな。

 

 

小渕第1次改造内閣が発足

元々の小渕内閣自民党の単独与党だったんだけど、この改造内閣によって

自由党との連立政権に。1月14日に発足して同年10月までが第一次内閣。自民党自由党の連立で「自自内閣」とか言われてたらしいけど、無理やり感がねえ。

 

 

小渕第2次改造内閣が発足

で、次に第二次改造内閣。今度は公明党が連立に加わって「自自公連立政権」となる事に。ちなみに自由党は翌年に分裂する事になって、最後はその分裂から出来た保守党が連立に加わるという図式になるので「自公保連立政権」と呼ばれておりました。「じじ」から「じじこう」になって「じこうほ」に。コレ、なんかのクイズ番組の問題として使えるんじゃなかろうか。

じじ、じじこう、それでは次にくる言葉は? ってね。

 

 

その他の出来事

 

 

平成11年の流行語

 

 

平成11年のヒット商品

 

 

平成12年(2000年)

f:id:noritama77777:20180123131537j:plain

20世紀最後の年。翌年から21世紀になるなんて全然実感が無かったんだけど、この変わり目には様々な問題が山積みだったのです。

 

 

2000年問題

2000年問題とはなんだったのか。

当時のコンピューターは年数を下2桁のみで処理していることが多かったんです。1999年なら99って感じで。それが1999年から2000年に切り替わるタイミングで99→00となってしまう事によりデータベースの順序が狂うんじゃないかと。そしてその結果として予想外の重大なトラブルが起きるのではないかという危険をさす言葉。Y2K問題とも言われていたな。

まあ、結局大きな問題はおこらなかったんだけど、当時はそっち方面の業種の方はかなりパニクッてたハズ。確かハンズだかロフトだかが2000年問題対策のグッズを販売しててメチャメチャ売れてた記憶がある。

 

小渕恵三首相の死去

4月に脳梗塞を発症してしまった小渕首相ですが、首相の職は代理を指名するという形で引き継がれています。そして緊急入院から1か月半後に残念ながら帰らぬ人となってしまうのです。結構キャラクター的には好印象だったんだけどなあ。ブッチホンとかね。合掌。

 

 

2000円札

今考えてみたら何のために作ったのか。最初は珍しくてわざわざ2000円の物買うのに万札だして、お釣りを2000円札4枚でもらったりしてたなあ。ぶっちゃけ、使い勝手が悪いんだよ、2000円札って。

西暦2000年の記念としての意味合いもあったかもしれないけど、今の時点で使えない自販機とかもあるし、日銀には大量に流通していない2000円札が残っているとかなんとか。1枚だけ家に保管してるけど、その後は割と積極的に使ってなくす方向にしていた気がする。

 

 

その他の出来事

 

 

平成12年の流行語

  • おっはー(大賞)
  • IT革命
  • Qちゃん
  • ジコチュー
  • パラパラ
  • めっちゃ悔し〜い
  • 「官」対「民」
  • 最高で金 最低でも金

 

 

平成12年のヒット商品

 

 

平成13年(2001年)

f:id:noritama77777:20180123140909j:plain

 遂にやってきました。21世紀。ドラえもん世代からしたら夢の世界でしか無かったんだけど。ただ、劇的な変化がいきなり起こったわけでは無く。空中のパイプみたいな所を車が走っている訳でもなく。

 

 

東京ディズニーシーが開園

実はボクの実家から東京ディズニーランドまでは車で20分くらいで行けちゃうんですよ。とは言ってもそんなに興味があるわけでもないし、当時の彼女(=今のヨメ)と遊ぶ時だって極力行かない様にしてた。混んでるのヤだし。並ぶの嫌いだし。

ただ、コドモが生まれてからは何度か行ってたりもする。ボク以外の3人は基本的にはランドに行きたがってるんだけど、出来ればシーにして頂けないかと交渉もしてる。シーならアルコール売ってるからね。

 

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開園

同じ年にはもう1つの大きなテーマパークも開園しています。コッチは行った事すらないですけど。なんどか出張で関西に行ったときには近くを通ったりはしてるんだけど、どうも興味がわかないんだ。ムスメにその存在が知られたら連れてけラッシュになることが目に見えているんでできるだけ隠し続けるつもり。

 

 

アメリカ同時多発テロ

全世界を巻き込んだ、ボクが知っている中でも最大最悪の事件。会社から帰ってきたらニュースステーションやってて家族がテレビに釘付けになってて。なんかの映画の最新作のプロモーションかな、なんて不謹慎な事が一瞬脳をよぎったんだけど、どうもそんな軽い感じでは無いらしく。ビルに飛行機が突っ込んでる映像が何回も何回も流れてた。

詳しくはコチラを参照して頂ければ。

アメリカ同時多発テロ事件 - Wikipedia

 

 

ボクの会社が民事再生法を申請

完全に自分の事件。当時勤めてた会社(アパレル)が民事再生法の申請を決めました。平たく言うと倒産したんです。すげー覚えてるんだけど、ちょうどボクが大阪出張から帰ってくる日で。昼過ぎに会社に電話したら誰も出ねーの。昼休みにさしかかった時間だったから外に行ってるんだな、くらいで新幹線に乗り込んで。夕方会社に帰ってきたら正門のシャッターが閉まってて、流石にそこでなんかおかしいぞ、と。

直通の電話でデザイナーのコに連絡してみたら、会社内がワチャワチャしてるので裏口から入って来て下さいって。で、まあ無事にというかなんというか、部署のみんなに会えて今日のいきさつを聞いたのです。

民事再生法の申請を正式にしたから恐らくこの後(っていうかその日はずっと)は取引先、仕入先からの問い合わせがバンバン来るはず。なので一般社員は電話に出るなってお達しがありまして。そこから会社出るまでがメッチャ長かったのを覚えてる。たまたまボクともう1人の社員が最終の消灯チェック係だったので、一番最後まで残ってたんだけど、22時過ぎたあたりからシャッターの外が少し騒がしくなってて、怖くて逃げるように裏口から帰ったんです。

その後は書いた事あるかもしれない。

M&Aによって別の会社の子会社化にされて生き残りはしたんだけど、ボクは一段落した所で退職しました。最終的にはMD職に就いていたので、生地屋さんとか工場さんとかにはかなり迷惑をかけてしまったかもしれない。その節は申し訳ありませんでした。

 

 

その他の出来事

 

 

平成13年の流行語

 

 

平成13年のヒット商品

 

div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;">

 

平成14年(2002年)

f:id:noritama77777:20180124170446j:plain

個人的にはメチャメチャ浮かれまくっていた年。遂にアレが日本で。

 

 

ワールドカップ日韓大会

小学生の頃には日本でワールドカップが開催されるなんて考えもしていなかった。Jリーグが出来た事だって当時からしたらものすごい進化なんだけど。もうね、大会中はテレビっ子になりまくってましたよ。前回初出場をしたフランス大会では3戦全敗というキツイ結果になってたんだけど、何と言っても今回はホーム。期待するなってのが無理な話で。とはいえ、前の年に会社があんな事になってしまったので、仕事がハンパなく忙しかったから実際にスタジアムに行くのはあきらめてた。だから日本で試合が行われている事が嬉しかったなあ。普通にテレビで見れるし。なんなら会社の休憩室に3時間くらい入り浸ってたかもしれない。

ベッカムフィーバーに沸きまくってたけど、正直そんなかあ

この時期の選手が一番思い入れがあるし大好きです。松田、森島、小野、スゲー好き。イケメン枠の宮本選手が鼻を負傷してフェイスガードを付けた姿がバットマンって言われて更に人気が出てたり、相変わらず西澤選手は衿を立ててたり、そんな所も面白かったなあ。

そしてロシア戦で記念すべきワールドカップ初勝利を挙げ、ベスト16という結果を残した日本代表の選手にはこの後数々の海外チームからのオファーが届く事になるのです。

その他の戦績や記録等はコチラを参照頂きたい。

2002 FIFA ワールドカップ特集

あと、フーリガンにからまれたらどうしよう、とか思ってた。何にもなかったけど。

 

 

 

その他の出来事

 

 

平成14年の流行語

 

 

平成14年のヒット商品

 

 

平成15年(2003年)

f:id:noritama77777:20180125095733j:plain

「平成」という時代は終わりが決まっているので、ここらが折り返し地点になるのです。長いようで短いですよ、15年って。

 

 

六本木ヒルズオープン

正直に言おう。ボクは東京に拠点をおいているんだけど六本木ヒルズには1回しか行った事が無い。別に用ないし。出来立ての時にたまたま近くのお客さんの所に行った帰りにのぞいただけです。それもショッピングモールの最初らへんを歩いただけ。ヒルズ族なんて言葉も後には生まれてたけど、まあ縁はないわな。

 

 

日経平均株価が7,603.76円を記録

コレはバブル崩壊後の最安値。

日経平均株価っていうのは、日本を代表する225社の株価を足した後、除数と呼ばれる特殊な数値で割った数字のこと。その225社の株価が落ちれば下がって、逆に株価があがれば上昇するので、この数値は日本経済全体の景気や企業の収益性をざっくりと示す指標として捉えておけばいいと思う。

要するに、日経平均が下落⇒日本を代表する225社の株価が下がっている、日経平均が上昇⇒日本を代表する225社の株価が上がっている、という感じ。

 

 

その他の出来事

 

 

平成15年の流行語

 

 

平成15年のヒット商品

 

 

 

 やっと半分。思い出しながら調べながらここまで書いてきたんだけど、もう自分でも「アレはこんな前の事だったのか」「この時はボクは○○で死にそうだったなあ」のオンパレード。

そんなに毎年毎年大きな出来事なんかないじゃん、なんて思ってたのですが実際には出てくる出てくる。

 

スポンサーリンク

 

 

次回からは平成の後半へとつながっていきます。

 

kbd.hatenablog.com

 

kbd.hatenablog.com

 

kbd.hatenablog.com

 

kbd.hatenablog.com

 

kbd.hatenablog.com

 

kbd.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク